yasunori.xyz

Yasunori Toshimitsu | 利光泰徳

ホーム / ブログ / 在宅ワークに最適!作...


在宅ワークに最適!作業用BGM集(Apple Music推奨)

2020年04月08日

最近はめっぽう在宅での作業が多い。このままだと、少なくとも夏まではこんな状態だろう。 まずは自分の健康を守ることを大前提としたその上で、家での作業効率を上げていく必要がある。 椅子を変えたら良くなった、とか毎朝面倒でもちゃんと着替えて髭を剃るようにする、とか色々書けることはあるが、そのようなアドバイスはもっと的確なものが既にあふれていると思うので、ここでは作業効率が上がる(気がする)音楽を紹介していこうと思う。


Rancheras Y Mariachi プレイリスト

メキシコ音楽の陽気なリズムでテンション⤴︎⤴︎

作業時の音楽を選ぶときの自分なりの基準の一つとして、「知ってる言語の曲は聞かない」というものがある。 歌詞が理解できてしまうとそっちに気がとられてしまい、集中力が削がれる。 その点、スペイン語を話せない私にとってこのプレイリストは最適だ。 また、それぞれの曲調にも一貫性があって、曲が変わったときに気が散りにくい。 しかも、100曲近く登録されているので、同じ曲が何度も再生されてくどくなる、ということもない。


Recollection in Colors by P. Cecilika


映画「Steve Jobs」サントラ

作業中毒になる脳内麻薬

これは留学中に、とあるクラスのレポートを深夜まで書いていたときに聞いていたのだが、いくらでも作業できる気になれる。 クラシカルな楽器と電子音が心地よく入り混じり、一定のビートを刻み続ける曲が多いが、この組み合わせが集中力を生み出しているのだろうか。

いくらでも作業したくなるドラッグ的な曲集だが、服用量を増やしすぎると効果が薄れてくるだろうから、ご利用は計画的に。


映画「君の名は。」劇中歌

ずっと聴いていられる…

先ほど、「知ってる言語の曲は聞かない」という原則を述べたが、これはほぼ唯一の例外である。 思いっきり日本語の歌なのに、作業をしている間はなぜか気を取られずに済む。 とは言ってももちろん、曲に特徴がないわけではない。 それぞれの歌をじっくり聴くのも大好きだ。

私はYouTubeでこれらの曲をBGMとして聞きすぎたせいか、どんな作業用BGMを聴いていても「次の動画」の自動再生に任せているうちに、毎回のように『君の名は。』の劇中歌に行きつくようになってしまった。


映画「ハン・ソロ」サントラ

知る人ぞ知るスターウォーズ番外編の映画

「ハン・ソロ」というキャラクターをご存知の方は多いだろうが、同名の映画を知る人は少ないだろう。 何しろ、ハン・ソロがハリソン・フォードによって演じられていないのである。 この映画は、ハンの苗字「ソロ」は、身寄りのない彼が銀河帝国軍に加入する際に登録フォームの苗字の欄をなんとか埋めるために、事務員のおじさんがその場で思いついたものだった、などの衝撃的な描写などで多くのスターウォーズファンを驚かせた。

それはともかく、スターウォーズ映画のサントラを作業時に聴くと、なんせ第一曲があの壮大なイントロなので、聞き入ってしまって集中できない。 しかしスターウォーズ番外編であるこの映画のサントラは、有名なテーマが各所に散りばめられているものの、それらは隠し味のようなもので、ほとんどがオリジナルの楽曲である。

アクション満載の映画なので、それを盛り上げる随伴音楽も多いのだが、騒がしく鳴り立てて盛り上げる、と言うよりは爽快な風が吹き抜けるような軽快さがあるため、ちょうど意識を取られすぎることなく聴いていられる。 映画の評判はアレだが、サントラ史に残る作業用BGMとして名を残すだろう。


このリストは随時更新していきます。


New posts


私のロボット研究マニフェスト
2022.09/09
令和時代の個人データ管理
2022.08/19
伸び仕草懲りて、暇乞い。
2022.04/07
macOSから離れてPreviewは神と気づいたので代替アプリを探してみた
2022.04/06

more...