yasunori.xyz

Yasunori Toshimitsu | 利光泰徳

ホーム / ブログ / 【2/2】Windo...


【2/2】WindowsでVPNサーバーを立ててルーター設定変更なしにiPhoneから接続する:クライアント設定編&セットアップ・管理のTips

2022年04月05日

前回の記事ではWindows PCにVPNサーバーを立てるところまでやりました。今回は、様々なクライアントからそれに接続する方法と、セットアップや管理のための技を説明します。 長いので分割しましたが、続き物の後編なので前編を読んでない方はそこを読んでから(特に、注意事項を読んでから)でお願いします。

Windowsから接続

Windows OSが標準でSSTP方式をサポートしているのでとても簡単です。この記事この記事などを参考に設定してみてください。

iOS / iPadOSから接続

SSTP Connectのアプリで新しいVPN接続プロファイルを以下のように設定する

デフォルトから変えるのは、

なお、TLS Server Trust Evaluationは有効化せずともよっぽど高度な攻撃をされない限り特に危険性はないらしいですが、もし有効化したいならいくつか追加の作業が必要なのでこの記事を参考にしてみてください。

あとはアプリの案内に従ってiOSにプロファイルをインストールすれば、SSTP方式でVPN接続ができるようになります。

Ubuntuから接続

UbuntuのSettings→Network→VPNを追加しようとしても、OpenVPNとPPTPしか選択できなくて、SSTP方式が選べません。以下のようにライブラリをインストールしないといけないです。

sudo apt install sstp-client
sudo apt install network-manager-sstp-gnome

Ubuntu 22.04より前のバージョンだと、おそらくパッケージが見つからないというエラーが出てくるので以下のようにPPAを追加してから再度apt installしてください。

sudo add-apt-repository ppa:eivnaes/network-manager-sstp
sudo apt update

その後、PCを再起動又はsudo service network-manager restart(Ubuntu 22.04ではこの操作は不要かも)するとUbuntuのSettings→Network→VPN→+でSSTPを追加できるようになります。

あとはSettings→Networkの画面、又は画面右上のメニューからVPNをオンオフできるようになります。

もし接続できずにすぐにConnection failedと表示されてしまう場合は、 Identity→Advanced→Proxy→Portで443と設定してみてください。

セットアップ・管理方法のTips

遠隔でセットアップする

例えば海外に住んでいて実家のPCでSoftEtherサーバーを立てたい場合、前編で書いたように多くのステップがあるSoftEtherの設定を向こうに頼むわけにはいかない場合は遠隔操作でセットアップする必要があります。そのためには、遠隔サポートソフトのTeamviewer(個人なら無料で使える)がおすすめです。

なので、実家などにいる人に以下の手順をなんとか実行してもらえれば、あとは手元から遠隔操作でSoftEtherをセットアップすることができます。

  1. Windows 10 / 11がインストールされたデスクトップパソコンを用意する
  2. 有線LANでインターネットに接続する
  3. TeamViewer Windows 版をインストールして、遠隔操作用のコードをあなたに送る

Teamviewerの安全性向上Tips

そのままでも大丈夫だとは思いますが、より安心したい場合おすすめの設定は…

ログを確認する

Todo:ログ確認方法を書く…


最新の記事


伸び仕草懲りて、暇乞い。
2022年04月07日
macOSから離れてPreviewは神と気づいたので代替アプリを探してみた
2022年04月06日
【2/2】WindowsでVPNサーバーを立ててルーター設定変更なしにiPhoneから接続する:クライアント設定編&セットアップ・管理のTips
2022年04月05日
【1/2】WindowsでVPNサーバーを立ててルーター設定変更なしにiPhoneから接続する:概要&サーバー設定編
2022年04月04日

more...