yasunori.xyz

Yasunori Toshimitsu | 利光泰徳

ホーム / ブログ / macOSから離れて...


macOSから離れてPreviewは神と気づいたので代替アプリを探してみた

2022年04月06日

最近になって7年間使っていたMacBook Proを、Windows + Ubuntuでデュアルブートする目的でDELL XPS 13に買い換えました。 パソコンの使用目的もウェブブラウジング、プログラミング、文書作成(主にlatex)なのでmacOSから移行しても特に困ることはないかと思っていたのですが、ほぼ唯一惜しいのが、macOSのPreviewアプリのような万能閲覧・編集ソフトがないことです。この一つのソフトで写真でもPDFでもそこそこ編集できるということのありがたさに初めて気が付きました。 そこで、Previewの主な機能を代替してくれる無料ソフトを、WindowsとUbuntuで探してみました。OSS開発者に感謝です。

Previewの利用目的は自分の場合は以下の通りなので、これらを再現してくれるソフトを探します。

  1. 写真・PDFの閲覧
  2. 写真・PDFに矢印、文字、署名などの書き込みをしたい
  3. PDFのページを回転したり並び替えたい

1番目はさすがにどのOSでも標準でできるので飛ばします。

2. 矢印・文字・署名などの書き込みをしたい

WindowsならもちろんMicrosoft Paintを使っても写真に書き込めます。

Ksnip: 写真に書き込み

本来はスクリーンショットを撮ってそれにアノテーションするためのツールですが、後者だけのためにも使えます。

Windowsにインストール

Releasesページで最新版のインストーラ(ksnip-*.*.*.msi)をダウンロードして実行

Ubuntuにインストール

sudo apt install ksnip

Ubuntu 21.04より前のバージョンは非公式PPAの追加が必要なので、以下を実行してからapt installしてください

sudo add-apt-repository ppa:nemonein/ksnip
sudo apt update

Releasesページからインストールすることもできます


Adobe Acrobat Reader: PDFにサインする

公式ページ:ダウンロード時に余計なセキュリティソフトを入れてこようとするので、ちゃんとチェックマークを外すように気を付けてください。

無料版だと基本的に閲覧しかできないのですが、サインは書けます。サインを取り込むためには、手書きの写真をスマホで撮影して、露出やコントラストを調整して真っ白な背景に文字が浮かび上がるようにしてからAdobe Readerに取り込むのがおすすめです。サインを挿入してから保存すれば、サイン付きのPDFが保存されます。


3. PDFのページを回転したり並び替えたい

無料版のAdobe Acrobat Readerでこれくらいの簡単な編集ができればいいのですがAdobeが〇〇なのでとてもプロフェッショナルな機能なので有料版の契約が必要です。

PDF Arranger

ドラッグ&ドロップの分かりやすいGUIでPDFのページを入れ替えたりできる素晴らしいソフトです。

Windowsにインストール

Releasesページから最新版のインストーラ(pdfarranger-*.*.*-windows-installer.msi)をダウンロードして実行

Ubuntu

いくつか事前に必要なパッケージがあるのでプロジェクトのREADMEに従ってください。


最新の記事


伸び仕草懲りて、暇乞い。
2022年04月07日
macOSから離れてPreviewは神と気づいたので代替アプリを探してみた
2022年04月06日
【2/2】WindowsでVPNサーバーを立ててルーター設定変更なしにiPhoneから接続する:クライアント設定編&セットアップ・管理のTips
2022年04月05日
【1/2】WindowsでVPNサーバーを立ててルーター設定変更なしにiPhoneから接続する:概要&サーバー設定編
2022年04月04日

more...